スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さわやか杯

今年度、いきなり不調でスタートしております、貝塚クラブでございますが。
夏までの最後の公式戦となります、さわやか杯で、なんとか結果を残そうと、猛練習を続けて参りました。
ってことで、7月1日、さわやか杯参戦でございました。

まあ、不調と言っても、市民大会を棄権し、全国大会の1ブロック予選で1回戦負けしただけのことなんではありますが。
昨年度、がけっぷち状態でAランクに残留できたってことで、今年はそうはいかねーだろうという危機感に満ち溢れておりまして、そのせいで、「やばい、やばい。」が合言葉になっちゃってるんですよ。(笑)
ちなみにさわやか杯の戦績は、ランク別には反映されないこととなっておりますので、これでしゃかりきになって頑張っても、がけっぷちなのは変わりません。(次にやらねばならねーのは、秋季大会でございます。)

で、そのさわやか杯。
毎年梅雨どきのビミョーな時期に開催されるのですが、梅雨時とはいえ、夏は夏。
暑さとの戦いになることが多い大会でございます。
今年も暑かったよーん。
もー、じめじめな上に30℃近い暑さで、ばばあな鬼マネは、死ぬかと思いました。
だってねー、体育館のロビーとかならまだしも、中に入ると、立ってるだけで汗が流れるんですよー。
1試合終わるとユニフォームはびちょびちょ、汗拭きようのタオルもビチョビチョ。
いちおう朝化粧していったんですけど、試合始まる前にほとんど取れちゃってましたからねー。
すさまじいったら。

2010_7_1_5.jpg
↑さわやか杯は、成田市体育館改め、フィットネスアリーナ。名前が変わっても、クーラーはききません。

2010_7_1_2.jpg
↑まだ濡れてないおやつ。そのとなりは彼岸花。
会場で見当たらない時はロビーの試食&試飲コーナーで見つかります。

で、1試合目は・・・と思ったら、例年のこととはいえ、棄権チームが続出してるってことで、試合の順番が変わっておりました。
貝塚クラブはBコートの3試合目の予定でしたが、繰り上がって、2試合目ってことで。
でもまあ、これが良かったんじゃないか?って話しもありました。
1試合目に弱い貝塚クラブ。
待ち時間が長くても弱い貝塚クラブ。
2試合目くらいでスタートできたってことは、いい感じでございました。

最初の対戦相手は、10ブロックの三和MAX。
鬼マネの記憶が確かならば、初対戦でございます。
今回は、10人での参加となりました貝塚クラブ。
バズーカが入部し、フォーメーションに大幅な変更があったことは、全国大会の予選の時に公表はしておりますが、レシーバーにも変更がございます。
鬼マネはバックライトに、ちびっここばこばがバックセンになりましたです。
で、このレシーバーのフォーメーション、臨機応変に対応できそうなヤツってことで、鬼マネとちびっここばこばは、状況に応じてポジションを変更されます。
ってかさー、鬼マネが漂流者みたいになってるんですよー。
ここんとこおやつが練習に出て来れなかったので、そういうときはハーフレフトだったり、彼岸花がすっとこどっこいなことばっかりやってるときは、バックレフトになったり、ママがひらめいて、ちびっここばこばをバックレフトにして、鬼マネがバックセンに戻ったり。
これねー、レシーバーならわかると思うんですけど、センターから両サイドに変わるだけでも結構動き方違って頭こんがらがるのに、右から左へ移動すると、もう身体の向きからして真逆ですからね、ホント大変なんですよー。
で、バックレフトから微動だにしない彼岸花なんか、他人事でヘラヘラ笑ってるんで、とび蹴りしたくなるんですね。
彼岸花がきっちり仕事してくれてたら、バックレフトに入ることはないわけで、せいぜい右側のことだけ考えてればいいわけですからっ!
でもまあ与えられた仕事はきっちりやりましょうと思うので、必死にはやってるんですけど、前日の練習の時に、まだ理解できてない動き方なんかがあったりして、ちょっと緊張してたんですよー。
まあ、少しぐらい不安要素があったほうが、集中できたりするんですけどね。
ってことで、初戦は必死でした。
1セット目はどこをどう動いたか、あんまり記憶がないっす。(汗)

でもねー、試合の内容はあんまり覚えてなくても、すっごく感じてたことは覚えてるんですよー。
『点が動かない。』
暑くて苦しいもんだから、早く終わりたいと思いながらやってたんですね。
なのに、点が進んでいかない。
1点が長いし、点差が開かないんですよ。
「あーこれ、こて台戦のときも感じてたなー、まずいなー。」
そう思ったんですね。
大したミスもしてない気がするし、アタッカーも打ってる気がするけど、ポイントにつながってないってことなんですよね。
でも、雰囲気的には、なんか押してる気がしてるんですよ。
だから、得点板見ると、いちいちあれ?と思っちゃうんですね。
で、ちょっと頭冷やしてプレー見てると、なるほど悪い癖が出てるんです。
チャンスボールが入ってないから、攻撃が単調になってたり、1点取ったあとで、その次の1点が取れてなかったり。
このままだとまずいなと思ったので、とにかくレシーブだ!と気合い入れましたです。
バレーは1本のレシーブから流れが変わる。
これをやらなきゃいけないのは、鬼マネなんですよ。
だから、バックライトに入れられたんだと思ってたし、それがママ(監督)の考えで、鬼マネがやらねばならない仕事だと思ってたし。
ま、ワールドカップで、脳が川島モードになってましたのでね、気合いだけは充分満タンだったんですよね。(爆)

2セット目は、鬼マネはベンチスタートでございました。
まー、これが居心地いいこと、いいこと。
久しぶりに怒鳴りまくれるってことで、うるせーうるせー。
途中でママから何度も「あんたうるさい!」と笑われましたが、止まらないっす。

と、喜んでたのもつかの間。
2セット目になったら、またまた貝塚の悪い癖が連発。
チームワークがいいのはいいことですけど、集中が切れるのも全員一緒なんですよー。
なんかトス回しも気持ち悪いテンポになってるし、レシーブも凡ミスやすっ飛ばしたり、お見合いしたりと、なーんかさえない。
だんだん声も出てこなくなってきてるし、ベンチはヒートアップでした。(怒)
で、鬼マネ、またコートへ。
ここからは更にアドレナリン噴出しまくってたので、ほとんど記憶がありません。(ふんがー!)
今回、来る前から気合い入ってたので、多分やらかすだろうと思い、前もってみんなには宣言しといたんですね。
「多分吠えるから、そこんとこよろしくー。」と。(笑)
いつどこで誰に吠えるかなんて、事前にわからないんで、全員にいっときましたです。
今回の被害者はバズーカでした。
あとは柳にも吠えたんですけど、この人は聞き流すんで、OKでしょう。(爆)

2010_7_1_10.jpg
↑今回は足での登場な貝塚クラブの面々。この足は・・・。

2010_7_1_1.jpg
↑馬女キャプテン。テーピングぐるぐる。

2010_7_1_14.jpg
↑ミニサイズな足は、貝塚クラブのミニモニ、柳でございます。

2010_7_1_13.jpg
↑こちらはもうひとりのミニモニ。ちびっここばこば。

2010_7_1_12.jpg
↑スレンダーなのはブチョーと。

2010_7_1_11.jpg
↑HIRO。

で、前日の練習で、彼岸花がボールに入るのが遅いせいで、こばこばと重なることが判明してたので、こいつにはずーっとやかましく言っておりました。
できるだけボールから逃げようとするので、自分と誰かとのビミョーなボールのときに、一瞬躊躇するせいで、ポジション取りが遅れるんですよ。
でもこいつを囲むのは、柳とこばこばなので、動きが早い。
それでレシーブのときに重なって、おかしなことになることが多かったんですね。
この日は、それでも調子良かったので、ナイスなレシーブ連発してたので、フォーメーションを変えるようなことはなくて済んだし、ママも「昨日はおかしかったけど、今日は調子良さそうだ。」と言っておりましたので、まあ良しって感じ。
でも笑っちゃったのは、そのあとのママの発言。

「それでもいきなり変なことやらかすから、油断できない。」

うーん、確かに。
さすがママです。(爆)

2010_7_1_4.jpg
↑今回ここに鬼マネが加わった、最強のベンチとなりました。うるせー、うるせー。(笑)

2010_7_1_16.jpg
↑ママはセッターのHIROには厳しいです。(と、自分では言ってるけど、ぢつはそうでもない。)

2戦目は同じ1ブロックの宮崎DREAMでしたが、こちらはエンジン全開になってたのもあって、まあまあな内容でございました。
2セット目では、HIROとおやつのカウンター(笑)も発動してたし、いのっちもいいところで、ブロックアウト取ったりして、落ち着いてプレーできてたと思います。
それもこれも、安定したレシーブあってこそ。
攻撃陣が当たるのを待ってるのではなく、守備陣が早めに落ち着いてレシーブできることが、最重要課題だなと改めて思いました。

で、悪魔な彼岸花は今回ほんとのところはどうだったのよ?ってことになりますが。
鬼マネへの直接被害はいつもよりはなかったんですけどね。
それもこれも。
鬼マネが2試合中、1セット半はコートの中に居なかったことと、ポジションがおとなりからもうひとつ離れたからってせいなんだと思うんですよ。(彼岸花はバックレフト、鬼マネはバックライト。)
なーのーに。
2試合目の2セット目、悪魔な事件は起きたんです。
毎度のことながら、彼岸花はサーブレシーブでミスして、ボールはすっ飛んでいったんですね。
そのフォローをしたのがいのっち。
いのっちのポジションは、ライトの前衛ですよ?
なぜ?じゃないですか。
でもそこはさすが悪魔。
どういう流れでそうなったのかが、不思議でたまらないんですけど、ベンチに居た鬼マネも、ママも、みっちゃんさんも、彼岸花がはじいた瞬間3人揃って、「いのっちーっ!!」と叫んじゃってたんですよ。
もうすでにここから彼岸花に悪魔の呪いをかけられてたとしか考えられないです。
で、名前を呼ばれたいのっちは、ライトから激走して、ベンチをなぎ倒して、隣のコートまで走って、転がってナイスフォロー。
ボールはそのあと相手のコートに返せたので、プレーはそのまま続行したせいで、しばらくタイムラグがあったんですよー。
で、相手のミスか何かで、ポイントになったので、コートもベンチも大騒ぎですやね、流れ的に。
そしたら悪魔な彼岸花は、どさくさにまぎれて自分のミスから始まった一連の出来事を、スルーしようとばかりに、みんなのハイタッチの中にまぎれてたんですよーっ!
これは鬼マネも、ママも黙っちゃいませんで、ベンチから怒る、怒る。
彼岸花本人は、いのっちに謝るつもりだったと言い訳してますけど、はい、ここでイメージしてみてください。
自分がミスる→誰かがフォローしてくれる→ボールつながる→ポイントになる→喜ぶ
と、なるじゃないですか。
この間、「お願い!つないで!つながった!ありがとー!」と、ずっと思ってると思いません?
ってことは、プレーが途切れた瞬間に、行動開始になるでしょー?フツー。
すぐにいのっちに駆け寄るでしょー?
本人は否定してるけど、ぜーったい、スルーできればしちゃおうと思ってたと思うんですよー。
悪魔ですよねー?

2010_7_1_3.jpg
↑珍しく宮崎DREAMの試合を観戦してた貝塚クラブ。もしかしたらこの時点で呪いをかけられてたのかも・・・。

2010_7_1_8.jpg
↑悪魔な彼岸花。今日もあなたを狙っている。呪いの言葉は、「エロエロえっさいむ~。」

今回良かったのは、サーブ。
特に柳のサーブが良かったです。
サーブポイントが取れると、試合が楽に進みますよね。
これもママがいつも言ってること。
貝塚は調子が良ければサーブで連続ポイント取れる人が結構いるんですよ。
HIROはファーストサーブミスっても、二本目でポイント取れるし、おやつはパワーのあるサーブ打てる。
馬女キャプテンも、当たってるときは連続ポイント取れますし、柳はいつも安定してポイント取ってきます。
で、ブチョーもサーブがいい。
今回もサーブポイント取ってました。
あ、鬼マネはだめです。(笑)
練習の時だと狙えるのに、試合になると入れるのが精一杯です。(だめぢゃ~ん!)

2010_7_1_9.jpg
↑なんかさー、すごいんですよ。全員、ドロドロのビチョビチョ。

2010_7_1_15.jpg
↑特にビチョビチョだったのがこの人。ビチョビチョのまま弁当食ってた。

いやー、それにしても暑かった~!
試合が終わって、弁当食ってるところ見たら、いのっちが大笑い。
「なんか、すごくないですか?この光景。」
確かに。
なんか、海の家みたいです。

2010_7_1_7.jpg
↑海の家『貝塚丸』とか。(爆)なんかすごい光景になってます。

2010_7_1_6.jpg
↑で、ハマリ過ぎてるふたり。焼き鳥とか売ってそう。
スポンサーサイト

全国大会1ブロック予選

終わったんですよねー、全国大会。
いや、大会自体は終わっちゃいないんですけどね、貝塚クラブの全国は終わっちまったんですよ・・・。

って、なーにさびしげに言っちゃってんだか!って感じですがっ!

貝塚クラブは、全国大会1ブロック予選会の初日、11日が試合だったんですよー。
でー、初日の第1試合で木っ端微塵で終わりましたー!
体育館行ってすぐぢゃねーか、まったく。(笑)

2010_5_13_1.jpg
↑毎度の開会式。貝塚のミニモニ(こばこば&柳)は、後ろに並ぶと隠れます。(爆)

2010_5_13_2.jpg
↑小仲台の監督が応援に来てくれたのに、すでに負けておりまして。平謝りな馬女キャプテン。

初戦の対戦相手はこて台。
何度も書いてますが、去年の最後の公式戦、ランク別大会で対戦したばかりで、その時もフルセットやって負けております。
今回は負けねーぞ!という気合が、全員にあったはずなのですが、なんだかねー、負けちゃいました。

前回との大きな違いは、貝塚は馬女キャプテンが居るか居ないか。
前回エース不在でフルセットの接戦(でもないんだけど)だったので、今回は勝てるだろうという気持ちは、鬼マネにはありました。
それが余裕とかゆとりではなく、油断になってはいなかったか?の疑問は、終わって自分で反省してみたのですが、自覚はなくとも無意識にあったのかもしれないです。
鬼マネがそうだったので、全員が少しづつあったとしたら、それが大きな敗因になったのかもしれないです。

それでも、試合前に練習試合も数回してたし、何より五井球友会さんや二俣さんという、県大会常連チームと実戦やったことで、準備は万全だという気持ちがありました。
今振り返ってみたら、ここでの手ごたえが、やっぱり油断になってしまってたのかもしれないとも思います。
「あの強豪相手に試合してるんだから、大丈夫だろう。」
みたいな。
準備ができてても、本番でできなければ、全てはムダになるんだということを、痛感した気がしました。
久しぶりに悔しかったのは、準備が万全だっただけにって気がします。

敗因がはっきりしてる時は、まだ良かったりします。
何がどう悪かったのかが明確じゃないと、もやもやが残ります。
今回、そんな感じでした。
多分全部が少しづつ悪かったんだと思うんですね。
サーブが決まらない。
レシーブがHIROに返ってない。
トスが乱れてる。
アタックが決まらない。
ブロックが止まらない。
普段の試合でもあることだけど、このひとつひとつがいつもより数本づつ多くて、相手がいつもよりミスが少ない。
貝塚はいつもより失点が多くて、相手がいつもよりミスが少なくて失点が少ない。
その差がそのまま点差になったって、そんな感じかなーと思うんです。
終わって、誰彼ともなく、「スコアブックって鬼マネがつけてたんだっけ?」という言葉が出てました。
なんだかよくわからなくて負けた試合ってのは、スコアブック上でははっきりと答えが出てたりするんですね。
そのことを思い出したみたいです。
「ビデオ撮ろうか、次から。」
なんで負けたのかわからないままでは、終わらないし、始まらない。
そういうことなんだなーと思ったりしてます。

2010_5_13_3.jpg
↑今回好きなCコートでの試合だったんですけどねー。こて台とN.S.A戦をうらめしく観戦。

2010_5_13_4.jpg
↑こて台のアタッカーさんが足つっちゃったので、ストレッチしてた馬女キャプテン。

2010_5_13_5.jpg
↑リラックマグッズいっぱい持っていったんだけどなー。トホホ・・・。

2010_5_13_6.jpg
↑差し入れでもらった『ゴマすり団子』。彼岸花にぴったりだと爆笑!

試合が火曜日だったので、翌日の水曜日はいつも通り練習しましたですよ。
勝ちもしてねーのに、休みにしてる場合じゃないっすから。
がしかし、馬女キャプテンとおやつは休み。
腰痛めてるバズーカもお休みでして、アタッカーはいのっちのみ。
レシーバーがうなってる状態になってしまったので、練習メニューは『レシーバー強化メニュー』にいたしました。(ママも休みでしたので、鬼マネが考えねばならず。)
で、この日新人のMちゃんも来てたので、本人になんとなく決定してしまったHNを発表しましたです。

もっちー。

モッチーでもいいし、餅でもいいんですけど。(よくねーだろっ!)
まあ、プリティーな名前に決定したってことですよ。
バズーカとは大違いですけど。(ぶぶぶ。)
なんたって、HIROよりも更に10歳若いですからねー!
貝塚の平均年齢を、たったひとりで41.4歳から40.5歳まで引き下げてくれてますからねーっ!
長老組としてはかわいがるでしょーっ!!
ってことで、この名前はみんなにもすぐ浸透し、久しぶりにHNとリアルの呼び方が同じになる部員となりました。
で、そこで終わらないのが貝塚クラブ。
シート練習してたら、ボールはもっちーのところに。
んでいのっちが打ってネットタッチした。

「もっちー!いのっちー!ネッチー!」

鬼マネ以上にオヤジなやつらです。
このあと何度もこれ言っちゃ、ゲラゲラ笑っておりました。
オヤヂギャグにしか聞こえないっつーの。
まあ、いいんだけどさ。

おだおだ&でぐっちゃんファイナル ランク別大会

2月12日は今年度最後の公式戦、ランク別大会(Aランク)でございました。
おととしのランク別大会も雪でしたので記憶に新しかったのですが、今年も前日の夜中から関東地方は雪が降るという予報で、朝会場に向かえるかどうかが、とっても心配でございました。
が、寒かったものの、雪は降らず。
朝起きて、シャーッ!!とカーテン開けて、真っ白ぢゃなかったので、安堵でございました。

今年度、貝塚クラブは市民大会を棄権しておりましたので、Aランクに残留できたのは、奇跡でございました。
(雪が降ったおととしのランク別は、同じく市民大会を棄権して、Bランクに落ちておりましたので、記憶がはっきりしてるのでございます。)
まあ一年を振り返ってみれば、棄権あり、優勝あり、ボロカスな試合ありと、相変わらずのドタバタぶりでございました。
それでも、継続はチカラなりですし、ちびっここばこばやぶちょーの新しい部員が、一生懸命練習に出てくれて、頑張ってくれたこともあって、成長著しく、レシーバーは拾いつなげるという面白いバレーを展開できるようになったんじゃないか?と思います。

2010_2_12_4.jpg←朝、雪がちらほら。寒いってばーっ!

2010_2_12_1.jpg←ランク別大会は、今年度最後の公式戦です。

2010_2_12_2.jpg←今年も日ハムさんのジャンケン大会ありまして、おやつがソックスゲット。

2010_2_12_3.jpg←今年も金ちゃんと黄泉にはお世話になりました。

今回のランク別大会、貝塚クラブには新入部員が参戦しておりました。
昭和40年会が長老組となった今、若い部員ひとり入ることで、チームの平均年齢はぐっと若返るってもんです。

ところが。

この新入部員、ぢつは今年度頭からずっと選手登録はしてあったものの、はぢめて出て、これで最後なのでごじゃいます。(泣)

まさに一発屋。

いやあ、去年サイトから入部の問い合わせをもらって、すぐに練習に来てくれてたんですけど、その翌日妊娠してたことがわかりましてねー。
一日で産休に入っちゃってたんですよー。

まさに一発屋。(しつこい)

んで、登録だけしてあって、一向にお披露目できない状態だったのですが、秋に無事出産して、3ヶ月しか経ってないのに、今年の初めから練習に参加して、ランク別出場を目指して頑張ってくれてたってわけです。
ってことで、夢の前5枚(馬女キャプテン、おやつ、いのっち、新人ちゃんにHIRO)のフォーメーションが実現できるのか?と喜んでたのですが、Wの悲劇が貝塚クラブを襲ったんですねー。

1.馬女キャプテンが仕事で出場できず

2.新人ちゃん、転勤決定

・・・。
何それ。
ウソでしょ?
よよよ・・・。(号泣)

ってことで、会場でご覧になった方はもちろん、練習試合やらせていただいたチームの方々にはわかったと思いますが、まーた貝塚クラブは一夜漬けのフォーメーションになってたわけでございます。

2010_2_12_5.jpg←ぷりてぃーなでぐっちゃん♪でも一発屋。(だからしつこいっ!)

2010_2_12_6.jpg←まさに美女と野獣状態。ここに馬女キャプテンが居たら・・・。

んで、この新人ちゃん。
来年度が始まるころにはもう千葉にはおりませんので、じかに見れたAランクのチームの方はラッキーです。(は?)
いやあ、だってさー。
若いでしょ?(この間30歳になったばっかりだぜ。)
かわいいでしょ?
オヤジ化してる昭和40年会なんザ、鼻の下伸びっぱなしですよ。
会場でこの新人ちゃんを見た人には言われましたです。

「貝塚の前衛って、きれいどころが揃ってるって、イメージあるよね?」

『貝塚の前衛』ってわざわざ付け加えられちゃうのは、鬼マネのせいではないと思いますよ。
彼岸花のせいです。

これ聞いて、「え?」と思ってしまった鬼マネは、つい言ってしまいました。

「おやつも?(きれいどころ?)」

過去に馬女キャプテンを筆頭に、黄泉、HIRO、モーツァルトと並んでた時も、こう言われちゃったりしてたのですが、そのときも鬼マネはつい言っちゃいました。

「Aさんも?(きれいどころ?」

思ったことをそのまま口にするのはもうやめましょう。大人なんだから。
と、ぢぶんに言い聞かせることにします。(反省)

2010_2_12_7.jpg←きれいどころから除外っ!

2010_2_12_8.jpg←3人とも除外っ!!

まあ、そんな話しはさておき。
今回のランク別、フォーメーションはおやつがレフトオープン、新人のでぐっちゃんがレフトセミ、いのっちがライトオープンという形でのぞみました。
今回は、本番まで数回の練習試合ができましたので、馬女キャプテンが不在の形でも、今までよりはいい状態で対戦できてたんじゃないかと思います。
今年度はこんな感じで、いつも誰かがいないって状態だったので、最後がまたこの形になったってことは、神様が「きっちりまとめをやっときないさい。」と、小学生の宿題みたいに課題を出されたんじゃないか?と思ったりします。

1セット目は、1試合目ってこともあってか、なかなかエンジンがかかってないって感じ。
前半で大きくリードされてしまい、取り戻すことができませんでした。
まあ、それでも後半になって、少しづついい形でつなげられるようになってきてたので、その勢いで2セット目に突入。
21-19でギリギリでしたが、1-1に持ち込めました。
だってね、2セット取られてしまったら、おだおだとでぐっちゃんは終わっちゃうんですよ。
これで終わりにはできない!
その気持ちだけで3セット目につなげられたんじゃないかと思います。

こて台はレシーブ良かったです。
逆に貝塚は、ライト側のアタッカーの攻撃を止められず、苦戦しました。
1セット目でレシーバーが安定できないっていうのは、今後の課題です。
特に馬女キャプテンが不在の時は、どれだけ早い段階で、自分達のリズムに持っていけるかがカギになります。
いつもの倍は、アタッカーに打たせられるように、きっちりHIROに入れていかないと、後半が厳しくなってくるし、気持ち的に追い詰められてしまいます。
特に今回のようなレシーブのいいチームとの対戦のときは、自分達のミスは極力ないようにしないと、1点取るのが難しい。
苦しい試合でした。

それでも、2セット目からライトアタッカーのアタックを、柳が拾い出してから、レシーバーがノリノリになりだし、何度かいいつなぎできてました。
この辺の『命カラガラレシーブ』は、最近試合中何度かは出せるようになりましたね。
これ出ると、アタッカーも鼻息荒くなってくれるんで、相乗効果です。(爆)

前回の練習試合で、こばこばと打ち合わせして、こばこばのサーブのときは、慌てて戻らずに、鬼マネがハーフセンに残ったままにするようにしたのですが、それもいい結果が出せて笑えました。(なんで笑うんだ。)
いやあ、チェンジしてるときに、ライトアタッカーに打たれたのですが、振り向いたら、こばこばがびっくりした顔のまま2回続けて拾ってたんですよ。
1本目は、「あ!抜けた!」とヒヤっとしたんですけど、後ろでこばこばがビックリ顔で拾ってくれたんですね。
で、またすぐ打たれて、それも振り向いたらこばこばが入ってて、またビックリ顔でレシーブして。
鬼マネもビックリしてるのに、拾ったこばこばもビックリ顔なんで、おっかしくて、おっかしくて。
笑ってる場合じゃないけど、スゲー笑えました。

今回も彼岸花には彼岸花攻撃何度もされましたが、もう慣れました。(笑)
なんたって、最初っからいきなり横から飛び出されて、鬼マネの脳には彼岸花が咲き乱れてしまいましたのでね。
おかげでふたりで拾いに入って、ふたりで空振りしたサーブが、アウトになったなんていう、みっともないところもご披露しちゃったりして、恥ずかしいったらありゃしません。(怒)
その恥ずかしさも、脳に彼岸花が咲いちゃってたので、もうどうでも良くなっておりました。
居るはずの彼岸花が居なくて、なぜか鬼マネが横飛びして拾いに入って取れなくても、怒られるのは鬼マネでございます。
そのときも、他の部員には聞こえない声で、「私が前に出すぎてるよね。ごめん、ごめん。」と言ってましたが、鬼マネは拾いに入っちゃってるので、周りには鬼マネのミスにしか見えてないはずです。
やっぱ悪魔だ・・・と、床に転がりながら思ってましたが、ベンチのママは鬼マネに向かってなんか怒鳴ってましたので、諦めました。

終わって、なんか悔しくて涙が出ました。
「ああ、おだおだとの試合が終わっちゃったな。」と思ったら、もう1試合でも多くやりたかったな、もっと頑張れたはずだったなとか、いろいろ考えちゃいましてね。
ファイナルまでのカウントダウンが始まってた練習試合とか、もっとひとつひとつのプレーを大事にしとけば良かったとかね。
それちゃんとやってきてたら、今日もっと頑張れたのにな、とかって。
後悔先に立たずって言葉の意味を、改めて思い知った気がしました。

もちろんでぐっちゃんにも、これが貝塚のバレーだ!ってところを、もっと見せて味わわせてあげたかったなって。
だから1試合、1場面、1プレー、そのひとつひとつをもっと大事にしないといけないんだなって、自分への新たな課題です。
もらった賞状を、「はいよ。」ってあげてみたかったですね。(笑)
あ、これはですね。
昔、はるちゃんがまだ新人だったころ、大会で優勝だか準優勝だかしてもらった賞状を、馬女キャプテンか誰かが、
「はるちゃん、記念にあげるよ。ほら。」
と、軽くあげたんだそうです。
それがなんかかっこよかったって言われまして。
ちょっとまたそれ、やらかしてみようと、鬼マネ密かにイメージトレーニングしてたんですわ。
しょうがないから、弁当でも「ほら、あげるよ。」と渡すのはどうでしょう。だめか。それじゃ。

2010_2_12_9.jpg←ふたりのファイナルでした。またかっこよく決められず。(苦笑)

2010_2_12_10.jpg←おだおだは10年、貝塚に在籍。同じ昭和40年会でした。

2010_2_12_11.jpg←馬女キャプテンも加えて、5人が昭和40年会でございました。しかもチーム最年長!(汗)

2010_2_12_12.jpg←最近彼岸花のおばば度が増して、時々心がささくれます。リラックマに癒される日々。

ってことで、今年度の公式戦は終了いたしました。
優勝は、誉田グリーンズと花園クラブでした。
プロフィール

鬼マネ

Author:鬼マネ
ママさんバレーチーム貝塚クラブ所属。

バレーボーラーで、小学生バレーのコーチとかやっちゃってて、本職はヘア・メークで、なのにWebサイト制作もやっちゃったりしてます。

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブクログ
Twitter
つぶやいてます!
ブログランキング
ブログランキングに参加してます!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。