スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップしました

2010年分の過去日記はアップ完了しました。
過去日記ですので、日付はさかのぼって更新されていきますです。
それにしても、膨大な量。
いつになったら終わるやら?な感じです。
まあここは、鬼マネのノート整理と復習のため、みたいなもんなので、読む人も少ないと思われ。(笑)

2010年の3月はみっちーの高校卒業。
2月はランク別ででぐっちゃんとおだおだが引退しておりました。
月日が経つのは早いものでございます。
スポンサーサイト

バズはバズでも

あらー、ブログの方ばっかり力入れてたら、あっという間に4月も後半でしたねー。
サイト本体がどーも手薄になってしまう鬼マネでございます。
すみませーん。

ってことで、現在市民大会の真っ只中でございますが、今年も貝塚クラブは棄権することになりまして、次の全国大会の予選に向けての対策を始めちゃっております。
市民大会は、年度の最初の公式戦なので、なんとかして出たいものなのですが、今年もダメでしたねー。
というのも、今年度の当初の登録が、9人ギリギリだったんですねー。
なのでひとりでも出れないと、棄権せねばならず。
昨年度最後の公式戦のランク別を最後に、でぐっちゃんとおだおだが退部しましたので、登録できる選手数が一気に9人ギリギリになっちゃったんですね。

まあでも。
ブログでもお伝えしたとおり、市民大会の棄権が決まってすぐに、サイトを見て問い合わせくれた方とそのお友達が練習に来てくれて、その翌週にはまたひとり入部してくれましてねー。
それがギリギリ全国大会の申し込みに間に合ったので、次からはなーんとか出られそうなんですわー。
なので、ランク別が終わって、人数が減ったこともあり、春休みで体育館が使えなかったこともありで、なーんとなくまったりとした練習しかできてなかったのが、4月に入ってからはゴリゴリ練習できたりしております。
やっぱ人数が少ないと、元気がね、なくなっちゃいますけどね、逆に多いとそれだけで活気が出ますやね。ラリホー♪

ってことで、今日は柳と新人さんふたり以外は全員そろい、加えて黄泉も来てくれたりして、久しぶりに元気な練習となりました。
黄泉は久しぶりだったので、もうひとりの新人さんにも会えたし。
んで、その新人さん。
ブログで決定したHN(ハンドルネーム)について、ひと騒ぎしてたみたいです。
みたいって、決めた鬼マネが知らん顔と言うのもどうかと思いましたけど、今日の鬼マネは連絡事項がいっぱいあったので、それどころじゃなかったんですよー。
で、なんで騒いでんだ?と不思議に思ってるから、これまた無責任ってやつですよねー?
まあ、HNに関しては、産みの苦しみってやつでも、産んじゃえば忘れちゃうってものですからー。←やっぱり無責任。

なんで騒いでたかって、本人には事後報告すらしないですしね。
新人さんは、ブログを読んで、「え?これってワタシのこと?」とびっくりしたらしいです。
んで、「え???これで呼ばれちゃうの?ワタシ!」と不安になってたみたいです。
そりゃびっくりもするでしょうし、不安にもなりますよねえ?
だって、つけたHNって。

バズーカですから。

「ワタシ、バズーカって呼ばれちゃうのかな????」
と、かなり心配してたみたいです。
まあブログにも書きましたけど、サイト内のHNと同じ呼び方で呼ばれてるのって、おやつといのっちだけですからね。
試合中に「バズーカ!!」とは呼びにくいですよねえ?
どうかなー?
でもおやつは結構すんなり「おやつ」って呼ぶようになったよなー。
試合中でも「おやつー!!」って呼べちゃってるしなー。
どうかなー?
でも『バズーカ!』はないだろうなー。うん。 

バズはありかもしれないけど。(爆)


これで更に不安になってたりして。けけけ。

と、悪ふざけはこのへんにして。
そのバズーカ、今日も発射しておりました。ドーンっ!
今日はアタッカーが全員揃ってたし、黄泉もいたので、発射する回数もその分分散されてましたけど、何人かは打たれておりました。ドーンっ!と。(笑)
で、吹っ飛ばされてた。
やっぱバズーカですから。

んで、そのバズーカが入ったので、フォーメーションも変更になりそうです。
どうなるのかは、まだ内緒。
鬼マネのポジションも、何年かぶりに変わるかもしれないなーと思っております。
ってか、大変更になるかもだよなー。
まあこの辺は、監督のママが考えてることでしょう。

来週はみつわ台さんと練習試合するので、それで色々やってみて、決まると思われ。
でもしばらくは色んな可能性を試してみることになりそうです。
ちなみにこういうポジションの変更に即座に対応できないのが、貝塚のレシーバー陣ですので、ひっちゃかめっちゃかになって結局元のまま、ってのも可能性としてはありでございます。(苦笑)

GW明けには、五井球友会さんからお誘いがあって、親善試合に参加してみることになりました。
強豪チームを相手にどこまでやれるか?っていうのも楽しみでございます。
アタッカーが増えると、レシーバーはお互いにライバルになりますのでね、これもまたいい刺激だと思われますのでね。
鬼マネも頑張らないとなーと思っておりますです。
やっぱいいですね、チームが元気になるってことは。
まあ、今日はみんながうれしいことがございましたので、尚更です。
やっと、貝塚クラブにも春がきたねーって、今日はそんな気持ちになりましたです。

ブログにしました

ただいまだらだらと貝塚クラブのサイトリニューアル中ですが。
膨大な量になった練習日記をどーしようかと悩んでおりました。
このところ、めんどくさいのもあって、日記は全部ブログに書いちゃってるし、練習日記とブログの区別がつかなくなっちゃっておりまして。
で、千葉情報は別のブログにしたりしたのもあって、過去の日記はブログにまとめちまおう!ということにしますた。
ま、これもものすごい作業になるので、全部終わるのはいつになるやら・・・?って気はしますが。

まあ、気長に待っててくだしゃんせ。
ってかさ、過去日記にしたところで、誰が見るの?って、鬼マネだけだろって気もするんですけどね。
「もったーな~い!」って気持ちだけで、この大変な作業をやることにしたんで。
ケロケロ。

さわやか杯

今年度、いきなり不調でスタートしております、貝塚クラブでございますが。
夏までの最後の公式戦となります、さわやか杯で、なんとか結果を残そうと、猛練習を続けて参りました。
ってことで、7月1日、さわやか杯参戦でございました。

まあ、不調と言っても、市民大会を棄権し、全国大会の1ブロック予選で1回戦負けしただけのことなんではありますが。
昨年度、がけっぷち状態でAランクに残留できたってことで、今年はそうはいかねーだろうという危機感に満ち溢れておりまして、そのせいで、「やばい、やばい。」が合言葉になっちゃってるんですよ。(笑)
ちなみにさわやか杯の戦績は、ランク別には反映されないこととなっておりますので、これでしゃかりきになって頑張っても、がけっぷちなのは変わりません。(次にやらねばならねーのは、秋季大会でございます。)

で、そのさわやか杯。
毎年梅雨どきのビミョーな時期に開催されるのですが、梅雨時とはいえ、夏は夏。
暑さとの戦いになることが多い大会でございます。
今年も暑かったよーん。
もー、じめじめな上に30℃近い暑さで、ばばあな鬼マネは、死ぬかと思いました。
だってねー、体育館のロビーとかならまだしも、中に入ると、立ってるだけで汗が流れるんですよー。
1試合終わるとユニフォームはびちょびちょ、汗拭きようのタオルもビチョビチョ。
いちおう朝化粧していったんですけど、試合始まる前にほとんど取れちゃってましたからねー。
すさまじいったら。

2010_7_1_5.jpg
↑さわやか杯は、成田市体育館改め、フィットネスアリーナ。名前が変わっても、クーラーはききません。

2010_7_1_2.jpg
↑まだ濡れてないおやつ。そのとなりは彼岸花。
会場で見当たらない時はロビーの試食&試飲コーナーで見つかります。

で、1試合目は・・・と思ったら、例年のこととはいえ、棄権チームが続出してるってことで、試合の順番が変わっておりました。
貝塚クラブはBコートの3試合目の予定でしたが、繰り上がって、2試合目ってことで。
でもまあ、これが良かったんじゃないか?って話しもありました。
1試合目に弱い貝塚クラブ。
待ち時間が長くても弱い貝塚クラブ。
2試合目くらいでスタートできたってことは、いい感じでございました。

最初の対戦相手は、10ブロックの三和MAX。
鬼マネの記憶が確かならば、初対戦でございます。
今回は、10人での参加となりました貝塚クラブ。
バズーカが入部し、フォーメーションに大幅な変更があったことは、全国大会の予選の時に公表はしておりますが、レシーバーにも変更がございます。
鬼マネはバックライトに、ちびっここばこばがバックセンになりましたです。
で、このレシーバーのフォーメーション、臨機応変に対応できそうなヤツってことで、鬼マネとちびっここばこばは、状況に応じてポジションを変更されます。
ってかさー、鬼マネが漂流者みたいになってるんですよー。
ここんとこおやつが練習に出て来れなかったので、そういうときはハーフレフトだったり、彼岸花がすっとこどっこいなことばっかりやってるときは、バックレフトになったり、ママがひらめいて、ちびっここばこばをバックレフトにして、鬼マネがバックセンに戻ったり。
これねー、レシーバーならわかると思うんですけど、センターから両サイドに変わるだけでも結構動き方違って頭こんがらがるのに、右から左へ移動すると、もう身体の向きからして真逆ですからね、ホント大変なんですよー。
で、バックレフトから微動だにしない彼岸花なんか、他人事でヘラヘラ笑ってるんで、とび蹴りしたくなるんですね。
彼岸花がきっちり仕事してくれてたら、バックレフトに入ることはないわけで、せいぜい右側のことだけ考えてればいいわけですからっ!
でもまあ与えられた仕事はきっちりやりましょうと思うので、必死にはやってるんですけど、前日の練習の時に、まだ理解できてない動き方なんかがあったりして、ちょっと緊張してたんですよー。
まあ、少しぐらい不安要素があったほうが、集中できたりするんですけどね。
ってことで、初戦は必死でした。
1セット目はどこをどう動いたか、あんまり記憶がないっす。(汗)

でもねー、試合の内容はあんまり覚えてなくても、すっごく感じてたことは覚えてるんですよー。
『点が動かない。』
暑くて苦しいもんだから、早く終わりたいと思いながらやってたんですね。
なのに、点が進んでいかない。
1点が長いし、点差が開かないんですよ。
「あーこれ、こて台戦のときも感じてたなー、まずいなー。」
そう思ったんですね。
大したミスもしてない気がするし、アタッカーも打ってる気がするけど、ポイントにつながってないってことなんですよね。
でも、雰囲気的には、なんか押してる気がしてるんですよ。
だから、得点板見ると、いちいちあれ?と思っちゃうんですね。
で、ちょっと頭冷やしてプレー見てると、なるほど悪い癖が出てるんです。
チャンスボールが入ってないから、攻撃が単調になってたり、1点取ったあとで、その次の1点が取れてなかったり。
このままだとまずいなと思ったので、とにかくレシーブだ!と気合い入れましたです。
バレーは1本のレシーブから流れが変わる。
これをやらなきゃいけないのは、鬼マネなんですよ。
だから、バックライトに入れられたんだと思ってたし、それがママ(監督)の考えで、鬼マネがやらねばならない仕事だと思ってたし。
ま、ワールドカップで、脳が川島モードになってましたのでね、気合いだけは充分満タンだったんですよね。(爆)

2セット目は、鬼マネはベンチスタートでございました。
まー、これが居心地いいこと、いいこと。
久しぶりに怒鳴りまくれるってことで、うるせーうるせー。
途中でママから何度も「あんたうるさい!」と笑われましたが、止まらないっす。

と、喜んでたのもつかの間。
2セット目になったら、またまた貝塚の悪い癖が連発。
チームワークがいいのはいいことですけど、集中が切れるのも全員一緒なんですよー。
なんかトス回しも気持ち悪いテンポになってるし、レシーブも凡ミスやすっ飛ばしたり、お見合いしたりと、なーんかさえない。
だんだん声も出てこなくなってきてるし、ベンチはヒートアップでした。(怒)
で、鬼マネ、またコートへ。
ここからは更にアドレナリン噴出しまくってたので、ほとんど記憶がありません。(ふんがー!)
今回、来る前から気合い入ってたので、多分やらかすだろうと思い、前もってみんなには宣言しといたんですね。
「多分吠えるから、そこんとこよろしくー。」と。(笑)
いつどこで誰に吠えるかなんて、事前にわからないんで、全員にいっときましたです。
今回の被害者はバズーカでした。
あとは柳にも吠えたんですけど、この人は聞き流すんで、OKでしょう。(爆)

2010_7_1_10.jpg
↑今回は足での登場な貝塚クラブの面々。この足は・・・。

2010_7_1_1.jpg
↑馬女キャプテン。テーピングぐるぐる。

2010_7_1_14.jpg
↑ミニサイズな足は、貝塚クラブのミニモニ、柳でございます。

2010_7_1_13.jpg
↑こちらはもうひとりのミニモニ。ちびっここばこば。

2010_7_1_12.jpg
↑スレンダーなのはブチョーと。

2010_7_1_11.jpg
↑HIRO。

で、前日の練習で、彼岸花がボールに入るのが遅いせいで、こばこばと重なることが判明してたので、こいつにはずーっとやかましく言っておりました。
できるだけボールから逃げようとするので、自分と誰かとのビミョーなボールのときに、一瞬躊躇するせいで、ポジション取りが遅れるんですよ。
でもこいつを囲むのは、柳とこばこばなので、動きが早い。
それでレシーブのときに重なって、おかしなことになることが多かったんですね。
この日は、それでも調子良かったので、ナイスなレシーブ連発してたので、フォーメーションを変えるようなことはなくて済んだし、ママも「昨日はおかしかったけど、今日は調子良さそうだ。」と言っておりましたので、まあ良しって感じ。
でも笑っちゃったのは、そのあとのママの発言。

「それでもいきなり変なことやらかすから、油断できない。」

うーん、確かに。
さすがママです。(爆)

2010_7_1_4.jpg
↑今回ここに鬼マネが加わった、最強のベンチとなりました。うるせー、うるせー。(笑)

2010_7_1_16.jpg
↑ママはセッターのHIROには厳しいです。(と、自分では言ってるけど、ぢつはそうでもない。)

2戦目は同じ1ブロックの宮崎DREAMでしたが、こちらはエンジン全開になってたのもあって、まあまあな内容でございました。
2セット目では、HIROとおやつのカウンター(笑)も発動してたし、いのっちもいいところで、ブロックアウト取ったりして、落ち着いてプレーできてたと思います。
それもこれも、安定したレシーブあってこそ。
攻撃陣が当たるのを待ってるのではなく、守備陣が早めに落ち着いてレシーブできることが、最重要課題だなと改めて思いました。

で、悪魔な彼岸花は今回ほんとのところはどうだったのよ?ってことになりますが。
鬼マネへの直接被害はいつもよりはなかったんですけどね。
それもこれも。
鬼マネが2試合中、1セット半はコートの中に居なかったことと、ポジションがおとなりからもうひとつ離れたからってせいなんだと思うんですよ。(彼岸花はバックレフト、鬼マネはバックライト。)
なーのーに。
2試合目の2セット目、悪魔な事件は起きたんです。
毎度のことながら、彼岸花はサーブレシーブでミスして、ボールはすっ飛んでいったんですね。
そのフォローをしたのがいのっち。
いのっちのポジションは、ライトの前衛ですよ?
なぜ?じゃないですか。
でもそこはさすが悪魔。
どういう流れでそうなったのかが、不思議でたまらないんですけど、ベンチに居た鬼マネも、ママも、みっちゃんさんも、彼岸花がはじいた瞬間3人揃って、「いのっちーっ!!」と叫んじゃってたんですよ。
もうすでにここから彼岸花に悪魔の呪いをかけられてたとしか考えられないです。
で、名前を呼ばれたいのっちは、ライトから激走して、ベンチをなぎ倒して、隣のコートまで走って、転がってナイスフォロー。
ボールはそのあと相手のコートに返せたので、プレーはそのまま続行したせいで、しばらくタイムラグがあったんですよー。
で、相手のミスか何かで、ポイントになったので、コートもベンチも大騒ぎですやね、流れ的に。
そしたら悪魔な彼岸花は、どさくさにまぎれて自分のミスから始まった一連の出来事を、スルーしようとばかりに、みんなのハイタッチの中にまぎれてたんですよーっ!
これは鬼マネも、ママも黙っちゃいませんで、ベンチから怒る、怒る。
彼岸花本人は、いのっちに謝るつもりだったと言い訳してますけど、はい、ここでイメージしてみてください。
自分がミスる→誰かがフォローしてくれる→ボールつながる→ポイントになる→喜ぶ
と、なるじゃないですか。
この間、「お願い!つないで!つながった!ありがとー!」と、ずっと思ってると思いません?
ってことは、プレーが途切れた瞬間に、行動開始になるでしょー?フツー。
すぐにいのっちに駆け寄るでしょー?
本人は否定してるけど、ぜーったい、スルーできればしちゃおうと思ってたと思うんですよー。
悪魔ですよねー?

2010_7_1_3.jpg
↑珍しく宮崎DREAMの試合を観戦してた貝塚クラブ。もしかしたらこの時点で呪いをかけられてたのかも・・・。

2010_7_1_8.jpg
↑悪魔な彼岸花。今日もあなたを狙っている。呪いの言葉は、「エロエロえっさいむ~。」

今回良かったのは、サーブ。
特に柳のサーブが良かったです。
サーブポイントが取れると、試合が楽に進みますよね。
これもママがいつも言ってること。
貝塚は調子が良ければサーブで連続ポイント取れる人が結構いるんですよ。
HIROはファーストサーブミスっても、二本目でポイント取れるし、おやつはパワーのあるサーブ打てる。
馬女キャプテンも、当たってるときは連続ポイント取れますし、柳はいつも安定してポイント取ってきます。
で、ブチョーもサーブがいい。
今回もサーブポイント取ってました。
あ、鬼マネはだめです。(笑)
練習の時だと狙えるのに、試合になると入れるのが精一杯です。(だめぢゃ~ん!)

2010_7_1_9.jpg
↑なんかさー、すごいんですよ。全員、ドロドロのビチョビチョ。

2010_7_1_15.jpg
↑特にビチョビチョだったのがこの人。ビチョビチョのまま弁当食ってた。

いやー、それにしても暑かった~!
試合が終わって、弁当食ってるところ見たら、いのっちが大笑い。
「なんか、すごくないですか?この光景。」
確かに。
なんか、海の家みたいです。

2010_7_1_7.jpg
↑海の家『貝塚丸』とか。(爆)なんかすごい光景になってます。

2010_7_1_6.jpg
↑で、ハマリ過ぎてるふたり。焼き鳥とか売ってそう。

『オレがやらなくて誰がやる?』

月が変わると、ページ用の背景をどうしようか?と、素材サイトを見て回るのですが、何年も経ったいまだに、このゴルキー以上のキャラに出会えてません。
なので、今月もゴルキーでいかせて頂きます。
ただ、このゴルキー、サイトが2004年から更新されておりません。
初めて使い出した時に、サイトの管理人さんと、使用の許可についてメールのやり取りした記憶がありますが、生きておられるのでしょうか。(笑)
新作が出ることを、祈っている鬼マネでございます。

ってことで。
世間はワールドカップ一色ですが、貝塚クラブは生きております。(そりゃそうか。)
次の公式戦、さわやか杯に向けての練習が続いております。
と、言いながら。
鬼マネは、さわやか杯の日程を勘違いしており、11日だと思い込んでたのですが、実際は7月1日でございました。
「あと1ヶ月くらいか~。」と、のんきに構えてたのが、あと2回しか練習できないとわかり、真っ青ブルブルでございます。
気合い入ってると鼻息荒くしてたのに、それでいいのかっ!?って感じです。(反省)

なんで気合い入ってるか?と言いますと、まあ、それは、サッカーで日本が勝ったからですね。(お前もかーっ!)
はい、鬼マネ、単純でございます。
いえ、単細胞でございます。

いえねえ。
あの後半20分の必死の守りを見てですね、鬼マネ、何を思ったのかと言いますと。
やっぱチームの団結なんだよなーと思ったわけです。
FWが必死で取った1点を、守備陣が必死で守りきったじゃないですか。
攻撃だけが優れててもダメだし、守ってるだけでも勝てないわけですよ。
バレーも同じだなあと。
で、どっちが先かってことでもないんだよねと。
バレーなんて特に、アタッカーがビシバシ決めて盛り上がるより、レシーバーがファインプレーして盛り上がることが多いわけですよ。
しかも1本の必死のレシーブでだったりするわけですね。
それがあの川島のファインセーブなんだよなーと。

馬女キャプテンは良くこれ、言ってるんですね。
バレーはアタッカーじゃない、レシーバーだって。
貝塚がこのところ勝てないのは、アタッカーが決められないからぢゃあなくて、レシーバーが変わってないからなんじゃないのか?と、鬼マネは思うわけです。
いつまでもアタッカーに頼るチームでいたらダメなんだよなーとね。

今回、全国大会の県大会で、ベスト8に残ったチームは、どこもレシーブが良かったと、昭和40年会特別会員のYちゃんが、感想として教えてくれたんですね。
確かに県大会の上位チームってのは、レシーブがいいですよね。
打っても打っても拾われる、で、ミスがない。
貝塚は打たせても打たせても、レシーバーがイージーなミスして足引っ張ってるんですよ。
強打には強いと言われてる貝塚のレシーバー陣ですが、チャンスボールにめっちゃ弱いんです。(汗)
スラムダンクじゃないけど、地味な練習でもそこをきっちりやっとかないと、向上はなかろうと思うわけです。

で、連日報道されてるサッカーの日本代表チームの選手達ですが。
フリーキックは世界トップレベルと言われてる中村俊輔だって、シュートの練習をしてるじゃないですか。
これを「ふーん。」と見てたから、おいらはダメだったんだなと思っちゃったんです。
世界で活躍してる選手でさえ、繰り返し練習するんだぞ?と、やーっと気付いたんですね。
毎週の練習で、最初の対人パスの練習をおろそかにしてるつもりはなかったですけど、もう一度原点に戻って、パスからちゃんとやらないとダメだなと反省しましたです。

で、練習でミスしてるようじゃ、試合じゃダメダメなんですよ。
練習だからミスしてもOKって、考えてなかったか?というと、思ってたわけですね。
練習で確認作業すればいい、みたいな。
鬼マネは人には言ってたけど、自分だってそうじゃねーかと思っちゃったわけです。
「練習でできないことは、試合では絶対できない。」って。
自分の確認作業に気持ち向けてて、声出してなかったし、フォーメーションの確認しようとして、見送って上げられなくても、「こっちに動けばいいんだな?」とか納得して終わらせちゃってたし。
そうじゃねーべ、動いてみてナンボだべ。

ってことで、久々に『オレがやらなくて誰がやる?』な気合が入っておりますです。
と、大反省して練習に臨んでみたところ、思いっきり突き指しました。いてーいてー。
ドSな馬女キャプテンは、
「なんでつき指しちゃうわけー?」
と、鼻で笑っておりました。ひひーん。

で、試合まで2回しか練習できないとわかったのに、練習試合の申し込みがパッタリなくなりました。
ママさんは、シビアなので、初戦敗退なんかしちゃうと、声かけてくれません。(泣)
じゃあ、こちらからお願いしましょうと思っても、貝塚クラブは練習日以外は人が揃いません。
ああ、なんてわがままなチームなんだ・・・。(って、鬼マネが平日の夜はだめなんだけどさ。)
プロフィール

鬼マネ

Author:鬼マネ
ママさんバレーチーム貝塚クラブ所属。

バレーボーラーで、小学生バレーのコーチとかやっちゃってて、本職はヘア・メークで、なのにWebサイト制作もやっちゃったりしてます。

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブクログ
Twitter
つぶやいてます!
ブログランキング
ブログランキングに参加してます!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。